Menu

トイレのしつけ

Home
老犬のお世話代行します

トイレのしつけ

トイレのしつけ

トイレのしつけ

もしワンちゃんがトイレに失敗しても、慌てたり叱ったりはしないでください。
叱られるとワンちゃんはトイレ自体を『してはいけない行為』だと思い、次からは飼い主さんから隠れて排泄をするようになることもあります。
たとえトイレに失敗しても、何ごともなかったかのようにワンちゃんを見えない所へ連れて行き掃除をする。
最後に消臭スプレー等を使う。

トイレの場所を覚えさせる時は、サークルを使う効果的です。ワンちゃんの居住スペースを兼ねて、人の視線が集まらない落ち着いた場所を選んでください。
サークル内にトイレと寝床を作ります。
犬は本能的に寝床を汚す事を嫌うので、自然とトイレで排泄するようになります。

ワンちゃんに言葉でトイレを教えることは無理です。
ワンちゃんの本能を利用しましょう。
ワンちゃんのお家、トイレの作り方(0~6か月くらい)
トイレ
犬は本能的に寝室を汚すことを嫌います。
寝室は狭ければ狭いほど落ち着いて眠れます。(1日の睡眠時間18~20時間くらい)
眼が覚めた時、オシッコがしたい時です。
赤ちゃん犬は、小便は生まれた月の+1時間、大便は生まれた月の2倍が我慢の限界です。

睡眠→トイレ→睡眠→トイレ この繰り返しです。
小:2~4時間
大:3~6時間
1.生後4~5か月になったら別にトイレを作る。
2.そろそろ小便排便の時間だと思ったらトイレに連れて行き、「オシッコorウンチしなさい」と一言だけ言って、その場を立ち去る。
(できる事なら、小、大便をするのを隠れて見ている)
3.小、大便をしたら直ぐにトイレから出して、十分遊んであげる。

※注意点
その場にいない事
声をかけない事
おやつ不要(トイレの後)
そうする事によって犬はトイレで小、大便をすれば良い事(遊んでくれる)があると思い、オシッコをするようになります。(1分以内)

嘘か本当かは是非来所してご自分の目で確かめて下さい。
・・・御来所大歓迎・・・
〒270-2222
千葉県松戸市高塚新田115-64
TEL : 047-392-2156
FAX : 047-392-2164
営業時間 : 9:00~18:00
定休日: 年中無休